ホテルインターゲート広島★広島市内の宿泊にオススメ

 

コロナ禍でもできること、コロナ禍だからこそできること。

 

旅に出るとどこに泊まるのかも楽しみのひとつですが、実はいちばん縁がないのが地元のホテルかもしれません。

コロナの影響でなかなか遠くに旅行に行けないので、広島市プレミアム宿泊券を利用して広島市中心部のホテルに泊まってみました。

これが大当たり!

リーズナブルなのに宿泊客にうれしいサービスがいろいろあって、広島観光に来られる方に心からオススメできるホテルでしたので、ご紹介します。

ホテルインターゲート広島

(写真は公式からお借りしました)

【公式】ホテルインターゲート広島 - 広島電鉄「八丁堀」下車 徒歩約3分のホテル
2019年1月開業。公式サイトでの予約がお得。JR広島駅より広島電鉄「八丁堀」下車 徒歩約3分と広島観光にもビジネスにも便利な好立地。ごちそう野菜の朝ごはんには、野菜が持つ本来の美味しさを最大限に引き出した料理をご用意。

2019年にオープンした、新しいホテルです。

立地は広島市で一番の繁華街、八丁堀から徒歩3分。

飲み屋街である流川からも近く、とても便利な場所にあります。

広島駅からだと電車・バスを使ってトータル15分くらいで着きます。

(ちなみに歩いて25分くらい。駅前大橋を渡ってから、裏道を通れば、ほぼ一直線で行けます)

宿泊客は14階のラウンジが使える

ロビーは14階にあり、チェックインもエレベーターで上まで上がってからすることになります。

14階には宿泊客だけが使えるラウンジがあります。

ここが素晴らしい!

6:00〜21:00までオープンしていて、その間はフリードリンクをいただきながら、ゆっくりくつろぐことができます。

コーヒーは、こだわりの地元コーヒー店、寿屋のコーヒーをスタッフの方が淹れてくださいます。

そのほかには紅茶、オレンジジュース、アップルジュース、烏龍茶などがありました。

スペースはゆったり。ソファー席も。

 

また、オープンエアのベランダ席もあります。

街中なので外に出るとそれなりに車の音はありますが、気持ちのいいスペースでした。

ラウンジサービスが充実

このラウンジでは、時間ごとにさまざまなサービスが提供されます。

 

18:00〜19:00はハッピーアワーで、ワインとオリジナルカクテルが提供されました。

 

19:00〜20:00はお茶漬けバイキング!

(写真は公式からお借りしました)

今回はコロナ対策ということで、時間が早めに変更されており、スタッフの方が「具は全部お載せしてよろしいですか?」と確認しながらお茶漬けを作ってくださいました。

おいしかったです!

ラウンジサービスのタイムスケジュール

コロナ対策のためサービスの時間と内容が変更になっていましたが、通常はこのようなタイムスケジュールだそうです。

■朝活 6:00a.m~7:00a.m

こだわりのコーヒー・スムージー

■朝食 7:00a.m~10:30a.m (L.O 10:00a.m)

焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん(朝食有料)

■コーヒータイム 10:30a.m~9:00p.m

こだわりのコーヒー・ソフトドリンク

■アフタヌーンサービス 3:00p.m~9:00p.m

お茶菓子・ドリンクなど

■ハッピーアワー 5:00p.m~7:00p.m

ワイン(赤・白) オリジナルカクテルなど

■ナイトタイム 9:00p.m~11:00p.m

お茶漬けバイキング

 

コロナが終わったら、ぜひ以下のスケジュールでラウンジを満喫したいと思います!

チェックインしてラウンジで一息
  ↓
ハッピーアワーで食前酒をいただく(季節がよければベランダ席)
  ↓
街へ出て夕食
  ↓
ホテルに帰り、1日の締めにお茶漬けをいただく

きれいでゆっくりできるお部屋

今回はハリウッドツインの部屋に泊まりました。

「ハリウッドツイン」とは、ベッドをふたつくっつけて並べたレイアウトのことを言うそうです。

家族ならこれで十分ですね。

ちなみに、ベッドが離れたレイアウトのお部屋は「スタンダードツイン」。

お値段はハリウッドツインのほうが少しお安いです。

 

作業ができるデスクはなく、丸いテーブルにチェアが2つとなっています。

 

ベッドの上には広島市の地図をシンボル化した絵が飾られていました。

バス・トイレは独立! お風呂は洗い場つき!

このランクのホテルには珍しく、洗面所+トイレとお風呂が独立しています。

洗面台もオシャレ。

お風呂には、バスタブのほかにちゃんと洗い場があり、写真には写っていませんが、バスチェアと洗面器も用意されていました。

これは子連れには特にうれしいですね。

でも、今回はこのお風呂は使いませんでした。なぜなら……

大浴場あり!

大浴場があるからです!

(写真は公式からお借りしました)

大浴場は1階。

街中なので露天風呂はないし、脱衣所や洗い場は、ホテルが満室になってそのお客さんがみんな入りにきたら混雑するかな、という印象でしたが、でも素晴らしいですよね。

今回は人数制限がされていましたが、ゆっくり入ることができました。

おいしくてメニュー豊富な朝ごはん

(写真は公式からお借りしました)

朝食もとても充実していました!

朝食バイキングと言うよりは、イタリアンのブッフェのような、おしゃれでおいしいお料理がたくさん並んでいましたよ。

写真を撮り忘れたのが悔やまれる…

土日祝日の朝は、なんとスパークリングワインのサービスもあるそうです!

(現在はコロナのため休止中)

チェックアウトは自動

チェックインはカウンターで行いますが、支払いになると自動支払い機に移動しての事前精算でした。

チェックアウトも自動支払い機での対応となりますが、追加で精算するものがなければ、お部屋のテレビで手続きをして、ロビーには上がらずそのまま出発することができます。

もちろん、チェックアウト後に荷物を預かってもらいたいときはロビーで対応してもらえます

進化する観光ホテル

ホテル業界もどんどん進化していますね。

 

ラウンジサービスというと、高級ホテルのクラブフロアに宿泊しなければ使えないものというイメージでしたが、こちらのホテルでは、素泊まりであってもラウンジを使うことができます。

出張客ではなく、観光客をメインターゲットに、無駄なコストはとことん省いて、そのぶんラウンジやお風呂のようなお客さんに喜んでもらえるサービスを充実させる、そういう印象を受けました。

スタッフさんもきちんとしていて気持ちのいい方ばかりでした。

 

観光で広島に来られる方に全力でオススメしたいホテルですが、ホテルの居心地がよすぎて、観光のために出かけるのが逆にもったいなくなるくらい。

 

今度は連泊してゆっくりすごしたいなあ

そのためにも、コロナ禍でホテル業界は厳しいでしょうが、なんとか乗り切ってほしいと思います。

応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました